338円で買ったすぐ死ぬゲーム「イーッ」となったら即終了w【DARK SOULS】PS3

338円で買ったすぐ死ぬゲーム「イーッ」となったら即終了w【DARK SOULS】PS3

ファルコンとメテオの動画概要

#DARKSOULS#ダークソウル#プレステ3
『DARK SOULS』(ダークソウル)は、フロム・ソフトウェアより発売されたアクションRPG、およびシリーズ作品名。

2010年に開催された東京ゲームショウにて、『Demon’s Souls』スタッフによる最新作として『PROJECT DARK』が発表され、後に『DARK SOULS』と正式に決定した[3]。タイトルが『Demon’s Souls 2』ではないことについて、ディレクターの宮崎英高は「Demon’s Souls 2を作りたくなかったといえば嘘になる。いろいろあってこの形になった」と語った。

数量限定特典として、紙製のフィールドマップと作中で使用される曲を収録したサウンドトラックが同梱される。

海外での販売については、 バンダイナムコゲームス(後のバンダイナムコエンターテインメント)が本作品の販売を受け持ち、Xbox 360版も同時発売される。また、限定版として『Dark Souls Collector’s Edition』が用意される。通常版と同価格ながら、ゲームガイドやオリジナルサウンドトラック、ビハインド・ザ・シーンズビデオ、スペシャル・ハードバック・アートブック、スペシャルアートブックが同梱される。なお、日本ではXbox 360版と限定版の発売予定はない。

2012年8月に追加要素を加えたWindows版が海外で『Prepare To Die Edition』として配信され、同年10月にはPS3版及びXbox 360版に同様の追加要素を加えるDLC『Artorias of the Abyss』が配信された。また、DLC配信と同時に『Prepare To Die Edition』の日本版となる『with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』がPC/PS3で発売された。

シリーズの世界累計出荷本数は2016年時点で1300万本を突破[4]。2019年6月時点では2500万本を突破した[5]。

2018年5月24日に、新たに調整を加えた『DARK SOULS REMASTERED』がPlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows向けに発売。当初、Nintendo Switch版も同時発売予定だったが、のちに延期され、2018年10月18日に発売された[6]。Steamでは『REMASTERED』の配信開始と同時に旧Windows版『Prepare To Die Edition』の配信は終了した。
エンディング曲
music.apple.com/jp/album/in-my-room-single/1327673951
グッズ
teespring.com/stores/super-meteor

コメント

タイトルとURLをコピーしました